AlignerOrthodonticsfor – women女性専用のマウスピース矯正専門医院
北浜オルソ Produced by Umeda lingual

北浜オルソ Produced by Umeda lingual

カウンセリング時に予測される治療後の歯並びを再現

マウスピース矯正歯科医院【北浜オルソ】 1月26日オープン

ABOUT KITAHAMA ORTHO

北浜オルソは女性専用のマウスピース矯正専門医院です。
専門医院ならではの診断と治療、また女性専用医院ならではの細やかな配慮をご提供します。

ファーストクラスの治療を全ての女性へ

for women女性専用クリニック

当院は女性専用クリニックです。
男性と女性では骨格や歯の形態や大きさ、ご要望が大きく異なります。
女性の治療に特化することで、より良い治療結果がご提供できるよう、またリラックスして施術を受けていただける環境を整えています。
結婚式、里帰り出産に合わせた治療など女性ならではのご要望については遠慮なくご相談ください。

scannerアウトカムシミュレーション

当医療法人は2017年よりいち早く口腔内スキャナを導入しています。
初診コンサルテーションではスキャナを使用して治療後に予測される歯並びのシミュレーションをお作りします。
従来のコンサルテーションではどうしても治療後にどのような歯並びになるのかを分かりやすくお伝えすることが難しいことがありました。
口腔内スキャナはこの問題を解決し、すぐに治療後の歯並びを3Dで再現することができ、また複数の治療方法を比較することもできるようになりました。

price guide治療費用について

当院の治療費はトータルフィー制なので治療途中で追加の費用がかかることはありません。
また、分割払いをご利用いただくことで、月々のお支払いは4800円からと無理なく治療を始めていただけます。

費用

全体矯正(月々11,100円〜)
全体矯正ではマウスピース矯正装置の使用枚数制限はなく、見た目と噛み合わせ両方の改善を行います。歯並びやご希望に応じて3段階の治療費を設定しており、治療の難易度の差による費用の不公平はありません。
デンタルローンの分割払いご利用で
全体矯正【月々11,100円】
部分矯正【月々4,800円】
部分矯正(月々4,800円〜)
ご希望や歯並びに応じて必要とする歯の移動量が少ない場合には、アソアライナー(歯の移動量が1mmまで)やインビザラインエクスプレス(7セット)やインビザラインライト(14セット)を選択することにより治療費を抑えることができます。

3step初診時にしっかりとカウンセリングを行うことが
最も重要と考えています

step01初診コンサルテーション

※当院では落ち着いた環境でしっかりとカウンセリングを行うため、初診コンサルテーションは専用の日程をご案内しています。
2月は8日(土)、12日(水)、23日(日)、28日(金)
3月は7日(土)、10日(火)、25日(水)、29日(日)
です。4月の日程については3月1日に更新させて頂きますのでご確認のうえご予約をお願いします。


3,000円

step02検査(レントゲン撮影等)
step03診断までの流れ

※無理に治療をお勧めすることはありません。
話だけ聞きたいという方もお気軽にお越しください。


50,000円初診相談から1週間以内で3,000円OFF

  • dental loanデンタルローンについて

    通常のカードローンやリボ払いよりも手数料がリーズナブルな歯科専用ローンがご利用可能です。
    分割回数は84回までお選びいただけます。

  • medical deduction医療費控除活用について

    見た目だけのためではなく、噛み合わせを改善するための矯正歯科治療は医療費控除の対象となります。
    ご希望の方には医療費控除申請のための診断書を作成させていただいております。

treatment period治療期間について

一般的にマウスピース矯正はワイヤー矯正に比べて治療期間が長いことが知られています。
そこで当院では必要に応じて部分裏側矯正やインプラント矯正を併用し、ワイヤー矯正と変わらない治療期間を実現します。

短期矯正の実現

full mouth全顎矯正の場合

  • 118ヶ月~24ヶ月45%
  • 224ヶ月~30ヶ月28%
  • 330ヶ月以上16%
  • 418ヶ月以内11%

partical部分矯正の場合

  • 19ヶ月~10ヶ月54%
  • 26ヶ月〜9ヶ月26%
  • 310ヶ月以上16%
  • 46ヶ月以内4%

about KITAHAMA ORTHO北浜オルソについて

歯並びでお悩みの全ての女性に装置が目立たない治療をご提案します。
当院は女性のマウスピース矯正歯科治療に特化することで、専門医院ならではの技術と細やかな配慮をご提供します。

北浜オルソだけの価値

矯正装置が目立たないことにこだわります

ハイブリッド矯正

インビザラインと裏側部分矯正治療の併用が可能

KITAHAMA ORTHO北浜オルソ
umeda lingual梅田リンガル

osaka ortho大阪オルソ

通常治療より平均25%の期間短縮

マウスピース矯正には得意な歯の移動と不得意な歯の移動があります。
そこで当院では必要に応じて部分裏側矯正と矯正用インプラントを併用した矯正治療(ハイブリッド矯正)で治療期間を大幅に短縮します。

当院の特徴

consultation充実のコンサルテーション

初診コンサルテーションをしっかりと行うことで、患者様のご希望に沿ったよりよい治療をご提供することができます。

simulation複数のケースシミュレーション

部分矯正と全体矯正、また抜歯ありと抜歯なしでの治療をシミュレーションでご確認いただき比較検討することができます。

DIGITAL IMPRESSION光学印象

従来の歯型とりは必要なくなり、口腔内スキャナ(ペン型のカメラ)で精密なマウスピース矯正装置を迅速に製作します。

short period短期矯正

複数のシミュレーションを基にした治療計画と「ハイブリッド矯正」でこれまでにない短期治療を実現します。

女性のためのマウスピース矯正サロンKITAHAMA ORTHO北浜オルソ

produced by umeda lingual

バラ園が一望できるプライベート空間

introduction院内のご紹介

診療室は患者様一人一人を大切にするため完全予約制のプライベート空間で、ゆったりと治療が受けられます。また(削除)大画面ディスプレーでレントゲンやシミュレーション、お口の中の状態をご確認頂けます。

director & staff院長・スタッフ紹介

スタッフは見えない矯正歯科治療を専門的にご提供しているマウスピース矯正のスペシャリストです。また治療をご提供しているだけではなく、院長を含めスタッフ全員がマウスピース矯正治療経験者です。

BLOG + Q & A院長ブログ

useful content価値ある情報のご提供

マウスピース矯正や裏側矯正などの審美矯正は歯列矯正全体の約1割と言われており、通常の表側の矯正に比べてまだまだ普及しているとは言えません。
しかしながら表側の矯正装置の見た目の問題から歯並びは気になりながらも治療に踏み切れない方が多数いらっしゃいます。
当院は装置が目立たない歯列矯正を多くの方に知っていただくため、関西の中心地である大阪から装置が目立たない歯列矯正治療の情報を様々な視点で発信していきます。

補助、併用装置auxiliary and combination

ボタン、アタッチメント
インビザラインではアタッチメントと呼ばれる白い突起やゴムをかけるためのボタンが必要になる場合があります。これらについて詳しく解説します。
ワイヤー
補助的にワイヤーを併用することで、歯の負担を減らしたり治療期間を短縮することができたりする場合があります。
アンカースクリュー
歯科矯正用アンカースクリューを用いることで、歯の負担を減らしたり、副作用を減らしたり、また歯を抜かずに治療ができるようになるケースがあります。

オーダーメイド治療custom-made

部分矯正
ご希望に応じて、歯並びの気になる部分だけを治療します。一部だけの治療となるので費用や期間を抑えることができます。ただし噛み合わせやご希望によっては部分矯正では治療できない場合もあります。
治療期間の短縮
治療期間を短縮する方法には様々な種類があります。当院ではご希望に応じて、部分的な裏側ワイヤー矯正やアンカースクリュー、オーソパルスを用いて治療期間を短縮しています。
イベントに合わせた治療
結婚式のスケジュールに合わせた治療、里帰り出産を考慮に入れた治療計画など、女性ならではのイベントにあ合わせた治療をご提案しています。

advantage北浜オルソの強み

インビザラインを製作するための歯型とりには口腔内スキャナを用います。口腔内スキャナの導入により精密なマウスピース矯正装置を迅速に作ることができるようになりました。またマウスピース矯正単独での治療だけはなく、補助的な装置を利用することによりマウスピース矯正の適用範囲の拡大や大幅な治療期間短縮を実現します。

口腔内スキャナ

通常インビザラインを製作するためにはシリコーン印象材での歯型とりが必要です。シリコーンは固まるまでの時間が長く、またお口の中から外す際に強い力が必要です。口腔内スキャナではペン型のカメラで歯の形を読み取ります。口腔内スキャナの導入により従来の歯型に比べて快適性と精度が向上しました。さらにインビザライン製作期間が短くなりました。

ハイブリット矯正が可能
インビザラインのデメリットをカバーする裏側矯正

裏側矯正医院を併設しているため、マウスピース矯正では難しい歯の動きや時間がかかる歯の移動に対してはご希望によって裏側部分矯正装置や矯正用インプラントを用いることができます。通常補助的な矯正は表側から行いますが、当院は短期間のワイヤー矯正でも装置が目立たないことにこだわり、そして治療結果と治療期間は犠牲にしません。